唇の黒ずみにも使える?

ハーバルラビット 黒ずみ

唇のシミや黒ずみ、色素沈着はとても気になりますよね。

 

実は唇もデリケートゾーンや乳首と同じで体の中でも黒ずみができやすい場所です。

 

唇には肌を守るバリア機能が存在しないため紫外線の影響をそのまま受けやすく色素沈着がしやすいのです。

 

またタバコを吸う、唇を拭き取る、噛むといった行為も唇の色素沈着の原因になります。

 

唇が全体的に黒ずんでいたりシミができていると気になって隠してしまいたくなりますよね。

 

そこで気になるのがハーバルラビットを唇に使ったら黒ずみは消える?といったこと。ハーバルラビットは唇の黒ずみに使用しても大丈夫なのでしょうか?

ハーバルラビットの唇への使用は基本的に自己責任

結論から先に言うとハーバルラビットはデリケートゾーンに使用できるほど肌に優しいクリームではありますが、唇の黒ずみ対策用に作られたものではありません。

 

したがって、ハーバルラビットを唇に使用して美白ケアをするかは自己責任となります。

 

また唇は口腔内へとつながる大切な部分であり、ハーバルラビットの成分が体内に流れてしまうリスクもあります。

 

体に害がない方法での黒ずみケアが一番なので、どうしても唇の黒ずみが気になる場合は自己責任で使用してください。

唇の黒ずみのケア方法

唇の色素沈着のケアで大切なことは保湿をすることです。保湿をして肌のターンオーバーを改善させることが唇の黒ずみケアに最も有効です。

 

リップクリームを塗って乾燥から守ったり、リップケアをするだけで保湿は行えます。ドラッグストアで販売されている潤い成分のリップクリームでたっぷりの保湿を行ってください。

 

また普段できる唇の色素沈着の予防に関しては、肌の保湿を行うことと、紫外線対策をすることです。

 

日焼け止め効果があるリップクリームがあればそれを使用し、紫外線を吸収しやすい成分「タール色素」が入っていないものを選んで使用してくださいね。

 

唇の黒ずみ(色素沈着)のケアには時間がかかります。数ヶ月という単位で取り組んでみてくださいね。

 

TOPページ:ハーバルラビットの口コミと効果を検証した結果はこちら>>